【お勧め本】「志高く 孫正義正伝 新版」

志高く 孫正義正伝 新版 (実業之日本社文庫)この本は僕が成人になってから一番影響を受けた本かも知れないです。これまでに何度も何度も読み直しましたが、そのたびに新たな気づき&モチベーションを与えてくれます。モチベーションを上げるには最高の本です。とても有名な本ですので、この本の影響を受けた人はとても多いと思います。

簡単に説明しますと、ソフトバンク創業者の孫正義さんの自伝本なのですが、孫正義さんの幼少期、アメリカ留学するまでのいきさつ、アメリカ留学時代のエピソード、ソフトバンク創設から現時点(本発売時点)までの流れなどが詳しく書かれています。どの時代のエピソードも印象的なのですが、僕が最も印象に残ったのはアメリカ留学時代のエピソードです。睡眠時間を削ってまでの圧倒的な勉強量、在学中に起業したビジネスでの始まりや成功までの話、毎日発明アイデアを考え実際に商品化したまでの行動力…全てが衝撃的であり、努力量・情熱量・行動力が半端でないです。特に「自らのアイデアから生まれた自動翻訳機をSHARPに売り込んだ話」は、とてつもないと努力・情熱・行動力の全てが生んだ結果かと思います(アイデアを考えるだけでもすごいですが、大学教授への開発協力への要請、その後日本企業への営業など高い行動力に感銘を受けました)。「考える→行動する」を徹底的に突き詰める事で未来は切り開いていけるという事の証明かと思います。全ての根底には誇り高き志と情熱が必須という事をこの本を読む度に感じます。

自分でビジネスをしている人、サラリーマン問わず全ての人にお勧めしたい本です。