【お勧め本】KAMINOGE かみのげ vol.57

KAMINOGE vol.57僕が現在唯一購読している月刊誌(※正確には雑誌コードを取得していないので、書籍みたいですfrom WIKI)が「KAMINOGE」です!!こちらはプロレスや格闘技の題材を中心にしており、内容はプロレスラーや格闘家、それに携わる方のインタビューやコラムが中心です。+毎号、プロレスや格闘技に全然関係ない方のインタビューが掲載されています(笑)。そのインタビュー相手の人選が絶妙です。映画や俳優、ジャーナリスト、AV男優…サブカル好きには堪らないセンス良い人選が最高です!!編集長の井上崇宏さんがセンスの良い方で、彼のアンテナに引っかかった方にカテゴリーの垣根を超えてインタビューしているのだと思います。

KAMINOGEは、vol.1から全て読んでいるのですが(ちなみに紙のプロレス&kamipro時代から愛読しています笑)、特にお勧めが今回紹介する「vol.57」です!!vol.57のインタビューや対談の内容が最高すぎます!!販売日が2016年8月なのですが、AMAZONで探せば、現在でも新品もしくは古本で購入できるかと思います!

まず最高に面白かったのが「KUSHIDA × 丸山ゴンザレス」の対談です!!丸山ゴンザレスさんはクレイジージャーニー出演で有名ですし、ここのブログでも以前に丸山さんの書籍を紹介させていただいています。僕の大好きな作家さん/ジャーナリストの1人です。

 

 

KUSHIDA選手は新日本プロレス所属の人気プロレスラーです。メキシコ修行経験があり、新日本以外の海外のリングにも頻繁に参戦しており、海外経験豊富な魅力的な選手です。僕はKUSHIDA選手がプロレスラーになる前=高田道場所属で格闘技団体ZSTに参戦している時に、彼の格闘技の試合を見たことがあります。動きがあるとても面白い試合だったことを覚えています。動きが当時の高田道場所属の桜庭和志選手に似ていたのも凄く印象的でした。

そんな海外経験豊富な丸山ゴンザレスさんとKUSHIDA選手の対談ですから、内容は海外ネタがメインになってきます。特にメキシコでの話が多かったです。上記にLINKを添付した丸山さんの「ダークツーリスト」のブログ記事内にも書いたのですが、メキシコは危険&怪しい雰囲気で最高に魅力的な国ですよね(特にサブカル好きには笑)。そんなメキシコ話題は僕的にはたまりませんでした!!そーいえばこの2人「KUSHIDAのないしょ話」というPodcast番組内でも対談しています。時系列でみると、多分このKAMINOGEでの対談の後での話だと思いますが、そちらも合せて聞くと面白いです。2つの対談から見える丸山ゴンザレスさんのプロレスリスペクトがとても好印象でした。

そしてもう1つKAMINOGE vol.57で抜群に面白かったのが、「トリカゴ放送」首謀者の山本ひろしさんのインタビューです!!トリカゴ放送はバックパッカーの怪しい裏話や怪しい世界・業種の話、歴史の話などを展開する老舗インターネットラジオ番組でして、僕は古くから聞かせていただいています。ピックアップするネタセンスが絶妙で、何回聞いても面白い中毒性あるネットラジオです。トリカゴ以外にも山本さんは僕の大好きな作家さんさくら剛さんとのPodcast番組「さくら通信」や「弁護士放送」、動画コンテンツ「デレッチョ」など多くのネットラジオや動画コンテンツを主催しています。センスの良い方のコンテンツは何を聞いても(見ても)、面白いです。

まず驚いたのが、山本ひろしさんがKAMINOGEで普通に顔出しをしていたことです(笑)。僕は古くからトリカゴ放送やブラックロードPodcastを聞いているので、もちろん山本さんの存在を知っていたのですが、KAMINOGEインタビュー記事を見るまで、顔を見たことがなかったです。完全にラジオの中の人だったので(笑)。

そしてインタビュー内容もとても良かったです。ラジオを聞いててもボジティブ&アクティブな方なのは分かっていたのですが、インタビュー中の過去のエピソードもポジティブ度&アクティブ度100%でした(笑)。+良い意味で楽観主義者であり、その感性が高い行動力を生んでいるかと思います。全然話している内容は違うのですが、「とにかく行動しろ」という点では、堀江貴文さんの著書「多動力」にも通じるものがあるインタビューでした。やってみたらなんとかなるんじゃないですかね?(笑)、なんとかならんかったら、そっからのベストを考えたらええと思うんですよ。は素晴らしい格言ですね。

上記2つの対談・インタビュー以外にも内容の濃いコンテンツ満載の「KAMINOGE vol.57」お勧めです!!

【お勧め本】KAMINOGE かみのげ vol.57” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です